new commer 初めてお越しの方の登録 | ホームページ管理人に
hide
ManminCentralChurch

黙示録講解 | 信仰を測ると | 創世記講解

on air
Community
mission
 
2010 エストニア
2009 イスラエル
2006 ニューヨーク
2006 コンゴ
2004 ペルー
2004 ドイツ
2003 ロシア
2002 インド
2002 ホンジュラス
2001 フィリピン
2001 ケニヤ
2000 パキスタン
2000 名古屋
2000 ウガンダ
2010 エストニア
2009 イスラエル
2006 ニューヨーク
2006 コンゴ
2004 ペルー
2004 ドイツ
22003 ロシア
2002 インド
2002 ホンジュラス
2001 フィリピン
2001 ケニヤ
2000 パキスタン
2000 名古屋大聖会
2000 ウガンダ
日本支教会
神の力
 
エストニア連合大聖会連合大聖会 宣教 > 国内外宣教 > エストニア連合大聖会 連合大聖会
IntroductionNewsPhoto

| HIT 7021 | DATE 2011-02-27
 
イ・ジェロク牧師、最も影響力ある 「今年の宣教者」に選ばれる





2010年1月4日と15日、ロシア語圏最大のキリスト教ポータルサイト「イン・ビクトリー」(www.invictory.org)と「クリスチャン・テレグラフ」(www.christiantelegraph.com、イン・ビクトリーの英語版)は、2010年最も影響力あるキリスト教指導者10人を選定した。
「イン・ビクトリー」の編集長セルゲイ・ セルジェンコは、一般人のアンケートと1年間キリスト教マスコミに名前が現れた頻度および業績を基準に選んだと述べた。イ・ジェロク牧師は、2009年には同サイトで「今年のテレビ説教者」にも選ばれた。その記事を全文掲載する。



1. ラインハルト・ボンケ
2. リサ・ビビア
3. イ・ジェロク


* 今年の伝道者ラインハルト・ボンケ:アフリカの数百万の魂をキリストに導いている、70歳をやや越えた伝説的なリバイバリスト。彼は自分のフェイスブックを毎日アップデートしている。インターネットは巨大な伝道スペースであると確信し、眠っているヨーロッパを目ざめさせようとしている。

* 今年の著者リサ・ビビア:国際的な講師として、多くのベストセラーの著者として、テレビ番組のホストとして、全世界の女性に声を上げてより良い世界を作るよう励ましている。2010年、リサ・ビビアは『女性よ、目ざめてあなたの世界を変えなさい』という著書で女性のための預言的メッセージを伝えた。

* 今年の宣教者イ・ジェロク:韓国のメガチャーチ、万民中央教会の主任牧師で、全世界に隈なく聖潔の福音を伝え、リバイバルを起こすために労を惜しまない。現在、その働きの領域はイスラエル、ペルー、エストニア、アメリカ、インド、アフリカなど非常に広い。同師は、クリスチャンは聖められて神の力が伴うはずだと確信している。



4. リック・ウォーレン
5. フランクリン・グレアム
6. ポール・メルニチェク


* 今年の外交の働き人リック・ウォーレン:アメリカのサドルバック教会の主任牧師で、2010年最も有名で影響力ある「ツイッター」ユーザーの一人と言われた。同師は政治家たちと公に対話する牧師の一人である。2010年にはサドルバック教会でジョージ・ブッシュ前アメリカ大統領にインタビューした。

* 今年の慈善家フランクリン・グレアム:ビリー・グラハム伝道協会と慈善団体「サマリタン・パース」の総裁として、福音を伝えて経済的、医学的に緊急救済が必要な人々の支援に献身した。同団体は現在、100以上の国々と紛争地域で活動している。

* 今年の牧会者ポール・メルニチェク:ウクライナ移民の息子であり、カナダ最大の都市トロントに国際的なメガチャーチ「祈りの宮」教会を建てた。周囲のリベラルな社会環境にもかかわらず、同師は世と妥協しない福音を伝えている。同教会は50以上の多民族を代表する信者たちを一つにしている。



7. ジェイムズ・デイビス
8. マーク・ドゥリスコル
9. ジェームズ・ドブソン


* 今年の指導者ジェイムズ・デイビス:35万の教会を抱える、教会と教団の連合体「ビリオン・ソウル・ネットワーク」の共同設立者。彼は牧会者相互の関係を強め、500万の教会を建てて10億の魂をキリストに導くことを目標にしている力ある指導者である。

* 今年の改革者マーク・ドゥリスコル:ワシントン州にあるマーズヒル教会の主任牧師で、最新技術を備えた教会を建てる方法を改革中である。同教会は独自の教会内部ネットワークを作り、これは信者が強い絆を作り上げるためのネット共同体になっている。

* 今年の放送の働き人ジェームズ・ドブソン:アメリカの家庭内ミニストリー「フォーカス・オン・ザ・ファミリー」の設立者兼代表として30年以上働いてきたが、2009年、新たに「ファミリートーク」というラジオ番組を始めた。彼は家庭が強固な社会の基地となると考えているが、この番組は家庭がよく機能するよう支援している。

* 今年の戦略家レナード・スイート:多数派の隠された傾向を研究するアメリカ文化歴史学者、未来研究者であり、ポストモダニズム時代に福音を伝えている作家でもある。多くの教会と教団のカウンセラーも務めている。また、21世紀デジタル時代に主の至上命令を遂行する宣教戦略も構想している。




Top

 
ManminCentralChurch
address_ManminCentralChurch