new commer 初めてお越しの方の登録 | ホームページ管理人に
hide
ManminCentralChurch

黙示録講解 | 信仰を測ると | 創世記講解

 
banner
on air
Community
mission
 
2010 エストニア
2009 イスラエル
2006 ニューヨーク
2006 コンゴ
2004 ペルー
2004 ドイツ
2003 ロシア
2002 インド
2002 ホンジュラス
2001 フィリピン
2001 ケニヤ
2000 パキスタン
2000 名古屋
2000 ウガンダ
2010 エストニア
2009 イスラエル
2006 ニューヨーク
2006 コンゴ
2004 ペルー
2004 ドイツ
22003 ロシア
2002 インド
2002 ホンジュラス
2001 フィリピン
2001 ケニヤ
2000 パキスタン
2000 名古屋大聖会
2000 ウガンダ
日本支教会
神の力
 
エストニア連合大聖会連合大聖会 宣教 > 国内外宣教 > エストニア連合大聖会 連合大聖会
IntroductionNewsPhoto

| HIT 4213 | DATE 2013-09-29
 
「今は全能の神様、また来られる主が信じられます」 - 世界22か国500余人の牧会者と聖徒、マンミン夏のキャンプに参加



不思議としるしがあふれた「2013年マンミン夏のキャンプ」で海外の牧会者と聖徒たちは終始聖霊の力を体験して一次元高い信仰を持つようになり、韓国の聖徒たちと愛を分かち合って貴重な思い出を作った(写真は全羅北道ムジュのドギュ山リゾート、ジャンピングパーク特設舞台であった三日目のキャンプファイヤー(1~5)、二日目の体育大会(6)、最終日に神の力ある祈りで海の塩辛い水が甘い水になった奇跡の現場、ムアンの甘い水の泉訪問(7))


世界に1万余の支・協力教会がある万民中央教会は地の果てにまで主の証人になろうと、世界宣教に努めている。これによって海外の聖徒たちは不思議としるし、神の力を行う堂会長イ・ジェロク牧師に会って、答えといやしのみわざを直接体験してみたいと望んでいる。
2006年の全聖徒夏のキャンプ以後、7年ぶりに堂会長イ・ジェロク牧師を講師にマンミン夏のキャンプが開かれ、海外22か国から500余人の牧会者と聖徒が万民中央教会を訪れた。8月5日から7日までは全羅北道ムジュのドギュ山リゾートで教育と体育大会、キャンプファイヤーなどに参加し、8日には海の塩辛い水が甘い水になった奇跡の現場、ムアンの甘い水の泉(出エジプト15:25)を訪問して、七度身を浸した。
また、英語、中国語、ロシア語、日本語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、モンゴル語の8言語で通訳された「全く聖なるもの」(ヘブル10:22)をテーマにしたイ・ジェロク牧師の教育を通して、牧者の涙の実として変えられたマンミンの聖徒に向けられた神の愛と摂理を心の奥から悟った。
特にメッセージを始める前に、イ・ジェロク牧師の祈りで降っていた雨がやむ驚くべき不思議を目撃して、信仰が加わった(3面参照)。スイスのグルバハール・シンドラー聖徒は「イ・ジェロク先生が一緒のキャンプなので、不思議としるしを体験したくて家族全員で参加しましたが、降っていた雨がやむという驚くべきみわざを初日から経験しました」と語った。
さらに教育の後に続いたイ・ジェロク牧師のいやしの祈りを通して、多くの聖徒がいやしのみわざを体験した。インドのロビンソン・ビクター・セルバン牧師は「イ・ジェロク先生が講壇でしてくださったいやしの祈りを受けて、高尿酸血症による膝の痛みが完全になくなりました」と証しした。
二日目には、韓国の支教会と一つのチームになって体育大会に出場して団体優勝し、三日目のキャンプファイヤーでは、神に喜ばれる賛美の香をささげて、いろいろな心の願いが答えられた。
シンガポール万民教会のエステル・リュ聖徒は「糖尿病で心臓の血管が詰まって痛みがありましたが、いやしの祈りを受けた後、痛みがなくなりました。キャンプファイヤーの時にはいやされたと確信して、ジャンプしながら賛美しました」と語った。
海外から参加した牧会者たちは、体育大会を終えた後、イ・ヒジン牧師の教育で「信仰によってはすべてのことができる」という確信を持つようになったと喜び、聖徒たちはイ・ヒソン牧師(マンミン全支教会総指導教師)の教育で、天国の新しいエルサレムに導く牧者の濃い愛をもう一度心に刻んだと告白した。



「イ・ジェロク先生が導かれたキャンプファイヤーは感動そのものでした」

アナスタシア・コレソバ姉妹(エストニア真理の泉教会)

神様は夏のキャンプ初日から驚くようなみわざを現されました。教育が始まった頃、雨がかなり降っていましたが、イ・ジェロク先生が神様に祈られました。すると、少し経ったら厚い黒雲が退いて雨がやんで、晴れた夜空が広がって星が見えたのです。神様の全知全能であることに驚きました。
海外の主のしもべと聖徒、韓国の支教会が一つのチームになって、本教会の三チームと競い合った体育大会もすばらしかったです。神様に栄光を帰そうとする心で、互いに一つになって聞き従っていく姿が本当に恵み深かったです。
イ・ジェロク先生が導かれたキャンプファイヤーは感動そのものでした。賛美とコメント一つ一つから、一番美しい天国である新しいエルサレムに導こうとされる濃い愛が感じられました。マンミン夏のキャンプで大きい恵みと感動を下さった父なる神様に、愛の主に、すべての感謝と栄光をお帰しします。




Top

 
ManminCentralChurch
address_ManminCentralChurch