new commer 初めてお越しの方の登録 | ホームページ管理人に
hide
ManminCentralChurch

黙示録講解 | 信仰を測ると | 創世記講解

 
banner
on air
News
magazine
news
news
news
news
news
 
ニュース > ニュース
| 万民ニュース   第 171 号 | HIT 2026 | DATE 2017-01-22
 
再創造の神の力で世界を揺り動かす 2017



2016-2017年新旧送迎礼拝を前に、堂会長イ・ジェロク牧師は2016年最後の主日夕方礼拝後、本聖殿で教会総会を導いた。2017年一年間、国内外1万1千余の支・協力教会を含め全聖徒が信仰によって祈っていく、神が下さった四大ビジョンを発表した。


ビジョン1_すでに創造された被造物を変えたり新しくする「再創造の力」 「神は、一度告げられた。二度、私はそれを聞いた。力は、神のものであることを」(詩篇62:11)

今日、地球の自然の秩序が破壊され、環境が汚染されて現れる異常気象、気候異変、自然災害なども、再創造の力の100%完成によって与えられる気温を調節する力では十分に予防したり被害を最小化できる。また、人のからだの死んだ神経や退化した組織を正常にし、罪によって変わってしまい悪に染まった人の心でも良い心に変えることができる。このような再創造の力は終わりの時に数えきれない魂を救い出す神の秘密兵器であり、最も栄えある天国、新しいエルサレムに導く神のプレゼントである。新年を迎えて想像できないわざを行える再創造の力の100%完成を期待する。


ビジョン2_万民を救いに導く「教界と海外宣教」 「神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。」(第一テモテ2:4)

終わりの時、世が罪と悪で急速に染まっていくのはもちろん、神を信じると言う韓国の教界も世俗化と罪と悪で混濁していて、世の人々の非難の対象になっている。全世界で反キリスト勢力が途方もない勢いで広がっている中で、クリスチャンでさえ神を離れているのが現実だ。これに対し神は誰も否認できない神の力あるわざ、人の心まで変えさせる霊的なみことば、神の力ある働きをともに進めていく御霊の戦士、このために必要な財政的な後押し、一つの心で祈って従う聖徒を揃えている教会をはるか前から備えてこられた。世界情勢の変化とともに教会としても時が来たので、聖霊のつむじ風が韓国の教界を浄化させ、全世界に吹き荒れるように備えていくだろう。


ビジョン3_主にあって一つになり真心と全き信仰によって建て上げる「美しい聖殿」
「主は、あなたの義を光のように、あなたのさばきを真昼のように輝かされる。」(詩篇37:6)

神は聖徒が真心と全き信仰を持って光を放ち、かぐわしい香として立ち上る賛美と礼拝をささげることを望んでおられる。したがって、カナン聖殿と大聖殿建築は、良い美しい心に変えられた聖徒が主にあって一つになり、神を愛して牧者を信頼することによって建て上げるのであり、結局神に喜ばれる信仰によってこそ完成できる。特に大聖殿は生ける神の威厳と栄光を全世界に現わす美しい象徴物であり、将来これを通して神が大いに栄光をお受けになるだろう。


ビジョン4_牧者への信頼と愛で完全に一つになった「牧者の実」 「涙とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る。」(詩篇126:5-6)

教会開拓の時から、神は牧者を通して聖徒が最も美しい天国、新しいエルサレムを望むようにされ、2010年から牧者の犠牲によって霊の流れ、全く聖なるものの流れをお作りになり、まことの子どもを得るために力を注いでおられる。そして、終わりの時の摂理を成し遂げるために、牧者への信頼と愛によって完全に一つになった「牧者の実」を得ようと、数年間「信頼」を強調してこられた。牧者の涙と犠牲を通して神の愛、主の愛を本当に信じる時でこそ、牧者の再創造の力を完全に自分のものとして、御霊の人、全く聖なるものとされるからだ。

2017年、新年には、再創造の力で牧者とともに数多くの魂を救いに導く主役になるだけでなく、牧者の実、すなわち、神の待ち焦がれておられるまことの子どもに変えられて、美しい天国でとこしえに称賛と光栄を受ける祝福の主人公になられるように。


back

 
ManminCentralChurch
address_ManminCentralChurch